20代会社員によるレビューブログ

色々なものをレビューしていきます

FU-A51(シャープ空気清浄機)を買ってみました(前編)

先日のエントリーで告知していた商品です。

現在の空気清浄機がだいぶ古くなってきて買い替えを予定していたところ、

楽天日本一大セールでポイントが増えそうなので買ってみました。

FU-A51を選んだ理由 

・加湿機能がない純粋な空気清浄機だから

これは加湿機能の空気清浄機を職場などで使っている方ならおわかりになるかと

思いますが、メンテナンスをしっかりしないと菌が繁殖して臭くなります。

そのため、空気清浄機と加湿器をそれぞれ単独の製品で利用することにしました。

 

プラズマクラスター7000が搭載されているから

効果の有無はわかりませんが、プラズマクラスターは無いよりある方が良いと判断。

プラズマクラスター25000という上位タイプもありますが、2年に1度ユニットの交換が

必要とのことで、長期利用を想定して10年使えるプラズマクラスター7000に。

 

・HEPAフィルターが搭載されているから

当初はFU-A30の購入を考えていましたが、なんとフィルターがHEPAではない。

そこで数千円の違いであれば、HEPAフィルターのFU-A51にという結論に。

ちなみにHEPAフィルターをご存知で無い方のために説明をすると、

10,000個のウイルス、アレル物質などを吸込んで3個しか残らない超高性能なフィルターです。

 

f:id:reviewjp:20131106201229j:plain

 

 

箱を開けるとこんな感じ。丁寧に包まれてます。f:id:reviewjp:20131106201335j:plain

 

シャープの機種は背面で吸気するタイプが主流です。

f:id:reviewjp:20131106201523j:plain

裏蓋を開けるとフィルターが入っています。

フィルターが袋に入っているので、そのまま電源を付けないように注意です。

f:id:reviewjp:20131106201608j:plain

 

 使用感については改めて後編でレビューしていきます。

後編はこちら

 

 

SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 14畳用 FU-A51-W

SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 14畳用 FU-A51-W

 

 

広告を非表示にする